アヴァロン(2000・日)
監督 押井 守 出演 マウゴジャータ・フォレムニャック
アメリカンスイートハート(2001・米) 監督 ビリークリスタル
 出演 ジュリアロバーツ、キャサリンゼタジョーンズ
おすすめ度 ★★★☆☆
ゲームの仮想空間世界。日本人が作ってるとは思えない画像感でちょっと難題マニア向けで見る人を選ぶ内容。パックンマックンのパックンが出演しているのが必見(笑)
おすすめ度 ★★★☆☆
ラブコメだがジュリアとなかなかお馬鹿役のキャサゼタがおもしろい。軽いタッチで見れるので飽きない感じ。豪華キャストなわりに安っぽい内容だがおちゃめなゼタが見れるのはなかなかないので見たい人は見とくべし。
アメリカン・ビューティー(1999年アメリカ )
監督 サムメンデス 主演 ケビンスペイシー 、アネットベニング
アルマゲドン(1998年アメリカ )
監督 マイケルベイ 出演 ブルースウイルス、ベンアフレック
おすすめ度 ★★★☆☆
アカデミー賞5部門を受賞した作品なんだが、ん?これが?って感じ。アメリカ的にはウケル内容なんだろう。しかしケビンのアホな父親役とちょっとブラックな終わり方はおもしろかった。
おすすめ度 ★★☆☆☆
石油掘削師が地球滅亡危機を救えるってか?(笑)エロスミの曲は最高。監督が良い曲流せば何でも感動出来るんだって馬鹿にしてた。内容のあほくささはいなめない。でも悔しいことに泣いてしまったけどな
抹殺者(2002年10月19日公開 アメリカ)
監督 ジョナス・マッコード 出演 アントニオ・バンデラス
おすすめ度 ★★★☆☆
抹殺者というタイトル、このフライヤーの写真、バンディランス出演ともなるとアクション映画と思うが、全然違う。なのに謳い文句はアクションサスペンスエキサイティングエンターテナメントだ(笑)かなりの宗教がらみな内容で、フライヤーの写真のバンディランスが銃を持っているのだが、そんな場面1度もない。合成だ(笑)アクションだと思って見なければ映画自体はおもしろかった。
E。T (1982年 アメリカ ) 監督 スティーブン・スピルバーグ
出演:ヘンリー・トーマス、ドリュー・バリモア
イレイザーヘッド (1977年 アメリカ )
監督 デビットリンチ 出演 ジョンナンス
おすすめ度 ★★★★☆
私がこれ見たのは小学生低学年頃だったかなあ?感動したのに姉がいて恥ずかしいから泣くの我慢してた記憶があるwスピルバーグは凄い。古い映画だが見てない若者は絶対見るべし!
おすすめ度 ★★★★★
モノクロです。いやこれは完璧なマニア映画でしょう。もう内容なんか訳わかんないです。何たって頭が消しゴムなんだよ?(笑)奇妙な生き物も登場するし私的にはサイコ−にツボに入った。まあ凡人には解らないね。変人向けですw
インサイダー (1999年アメリカ )
監督 マイケルマン 出演 アルパチーノ 、ラッセルクロウ
ウエディングシンガー (1998年 アメリカ ) 監督 フランクコラチ
出演 ドリューバリモア アダムサンドラー
おすすめ度 ★★★★★
これは実話、映画内の名前の全て実名だという徹底さ。インサイダーというのは「内部告発者」って意味。ラッセルクロウがこの映画のために20キロも太ったってんだから見てあげなきゃかわいそうw
おすすめ度 ★★☆☆☆
ウエディングシンガー。米では結婚式をゴキゲンな歌と司会で盛り上げる仕事があるという。軽快な懐かしいミュージックが沢山流れるので懐かしい洋楽好きなら楽しめるかも。
A・I (2001年アメリカ )監督 スティーブンスピルバーグ
出演 ハーレイジョエルオスメント ジュ-ドロウ
X-メン (2000年アメリカ ) 監督 ブライアンシンガー
出演 ヒュージャックマン パトリックシュチュワート
おすすめ度 ★☆☆☆☆
前評判ばかりでちっともおもろくない。泣かせようって感じ満載なんだけど感動もしない。この場面はいらないんじゃないか?とかいうところが満載で原作のキューブリックは泣いてしまうかもな(苦)
おすすめ度 ★★☆☆☆
アメコミの映画化。退屈ではないが何か物足りなさを感じる。コミックを映画化するとどうしても描写に表現力が疎かになるのはしょうがないものなのか・・2が出るかな?みたいな終わり方だったから出るのなら叉見てみたいとは思う。
エネミーオブアメリカ (1998年アメリカ )
監督 トニースコット 出演 ウイルスミス ジーンハックマン
M:I-2 (2000年アメリカ ) 監督 ジョンウー
出演 トムクルーズ ダグレイスコット
おすすめ度 ★★★★★
いつかこんな日がくるであろうハイテク化された社会で監視されながらも逃げ切れるのか?終始ハラハラされっぱなしでこれはかなりおもしろかった!ウイルスミスも良い感じでかっこいいし1押し!
おすすめ度 ★★★★☆
トムは個人的にあまり好きではないが、1作目は駄作だったが監督がジョンウーになったせいかアクション重視の仕上げが良い感じで見せている。テンポもいいので見ていて飽きない。
エリザベス (1998年イギリス )
監督 シェカールカプール 出演 ケイトブランシエット
エンゼルハート (1987/米)  監督 アランパーカー
出演 ミッキーローク、ロバートデニーロ
おすすめ度 ★★★☆☆
ヘンリー8世の愛人の娘エリザベスの半生うを描く。恋人までもが敵だという不運に揉まれながらも女王としての強さを持つ生き方に感化される。歴史に触れたい方は見て損はなしです。
おすすめ度 ★★★☆☆
ミッキーローク全盛期頃だよなあ・・猫パンチさえしなければ良い男だったのにさあ(笑)これは全体的にダークな雰囲気なサスペンス。デニーロが良い感じで恐いです。
オールアバウトマイマザー (1999年スペイン )
監督 ペドロ。アルモノバル 出演 ペネロペクロス
オーロラの彼方へ (2000年アメリカ )
監督 グレゴリ-ホブレッド 出演 デニスクエイド
おすすめ度 ★☆☆☆☆
おすぎがやたら薦めるからキノで並んで見たが汚い。出てくるオカマが汚いんだよな〜w大人な女性が見たら共感もひとしおかもしれんが・・私にはちょっと向かなかったな。
おすすめ度 ★★★☆☆
今は亡き過去の父と現代の息子がオーロラの時空の歪みから無線を通じて交信する素敵だwちょっと都合がいい話だが。泣かせる重視なら余計なアクションは抜きにしてほしい。まあ泣くほどではなかったな。

あいうえお

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO