たちつてと

タイタニック (1997年アメリカ )監督:ジェ−ムズ・キャメロン
出演 レオナルド・ディカプリオ。ケイト・ウィンスレット
タイタンA・E (2000/米) 監督 ボールガーツ
出演 マッドデイモン、ドリューバリモア
おすすめ度 ★★★★☆
歴史上の事実を綺麗に表現している。ディカプイリオのアイドル映画的な感じはいなめないが、パニック状態になった船上で演奏を続けるオーケストラに涙(実際もそうだったらしい)Hして燃えるのはいいが、窓曇らすのは何か下品で嫌(笑)
おすすめ度 ★★☆☆☆
CGアニメはすごく良くできている。しかしストーリーがお粗末ですな。映画はやっぱり映像も大切だけど内容でしょう。絵もアメコミ風で日本人子供向けではないかもしれないですな。
ダイナソー (2000年アメリカ )
監督 ラルフゾンダック エリックレイトン
タタリ (1999年 アメリカ) 
監督 ウィリアムマーロン 出演 ジェフリーラッシュ
おすすめ度 ★★★☆☆
迫力のある恐竜のCGはさすがディズニーでいい。内容は単純だがファミリー向けには最適だろうし、ほろりとさせてくれるのもいい。
おすすめ度 ★☆☆☆☆
タイトルもそうじゃが中身も安っぽいB級映画ですな。
恐くも何ともなくて眠くなる。
ターザン (1999年 アメリカ) 監督 ケビン・リマ クリス・バック
出演 トニー・ゴールドウィン
39 刑法第39条  (1999年 日) 監督 森田芳光
出演: 鈴木京香、堤 真一
おすすめ度 ★★★★★
フィルコリンズの曲がマッチしてて感動できる。ディズニー映画に残酷さを持ち込むのはご法度だったが、これはそうゆう観念を捨てていてそういった意味で評価をつけてみた。
おすすめ度 ★★★★★
邦画でなかなか当たりがないがこれは珍しく当たりだった。鈴木京香が真面目役なのに色っぽい(笑)39条ってぐらいだから心理的なものなんだけどそこを上手い具合に演技している堤もすごい。
ダンサーインザダーク (2000年デンマーク)
監督 ラースフォントリア− 出演 ビョ−ク、カトリーヌドヌーブ
チキンラン (2000年アメリカ )
監督 ニックパーク 出演 メルギブソン
おすすめ度 ★★★★★
ビデオでは見れなが、始まったのに3分近く真っ暗な画面で音楽のみが流れる。それはセルマの視点でもあり、ラストで繋がる。衝撃的なエンディング。母の愛の強さに心打たれて号泣してしまう。
おすすめ度 ★★★☆☆
ウォレスグルミットが好きなので期待してたけど、ストーリーがありきたりすぎ。映画大脱走をクレイアニメにした感じなんだけど、でも2時間の製作威力とクレイの細かさには脱帽させられます。
チャーリーズエンジェルズ (2000年アメリカ )監督 マックジー
 出演 キャメロンディアス、ドリュ-バリモア、ルーシーリュ-
ツイスター (1996年アメリカ )
監督 ヤンデボン 出演 ヘレンハント、ビルバクストン
おすすめ度 ★☆☆☆☆
アクションアイドル映画って感じ。まあなにも考えずにスカッとしたいならいいかもしれないが・・いかにもワイヤーアクションってのもどうだか
おすすめ度 ★★☆☆☆
牛が飛ぶほどの映像は迫力がっておもしろいがただそれだけって感じ・・自然の恐怖を堪能ください。
天空の城ラピュタ (1986年日本) 
監督 宮崎 駿
12モンキーズ (1995年アメリカ) 監督 テリ-ギリアム
出演 ブラットピット ブルースウイルス
おすすめ度 ★★★★★
宮崎作品では1番好き。音楽が流れただけで泣いてしまう(笑)これを始めて見たのは高校時の理科の時間だった。勉強するより良い映画を見て学べといういかした先生だった。教室内は映画なんて・・とガヤガヤと騒いでいたが、どんどん皆映画に惹きこまれていって最後は教室中感動の嵐だったのは言うまでもない(笑)
おすすめ度 ★★★★★
後味の悪いサイコ映画が好きだから評価が甘くなってしまう(笑)アホ役のブラピの演技が凄い。通常のブラピ出演作品とこれを続けて見るとファンになれると思う(笑)目に見える犯人よりも、潜在する狂信者こそが危険なのかもしれない謎な作品。
となりのトトロ (1988年日本)
監督 宮崎 駿
トラフィック (2000年アメリカ )監督 スティーブンソダ-バーグ
出演 マイケルダグラス、キャサリンゼタジョーンズ
おすすめ度 ★★★★☆
自然の大切さ、大人になるにつれて忘れてしまった大切な事・・そうゆう事を思い出させてくれる。憎めないキャラクターもかわいくて子供向けの様でいてこれは大人が見るべき映画ですな。
おすすめ度 ★★★☆☆
2000年度オスカー4冠に輝く作品。3つのストーリーに分かれていてちょっとわかりづらいとこがあるが、やっぱ麻薬はいけんよねって思えるw私的にはかなりおもしろく見れた作品だけど。
トリプルX (2002年10月26日公開中)
監督: ロブ・コーエン 出演:ザンダー・ケイジ
おすすめ度 ★★☆☆☆
なんだこれは。もっとかっこいい映画かとおもったがギャク映画じゃないか(笑)監督は、かっこよさの中の外しを狙って作ったんだろうけど、なんか中途ハンパでつまらない。アクション満載なんだけど、ザンダーケイジがかっこ悪いせいなのかハラハラしないんだよな〜。けど、くだらなくて笑えた。こうゆうアフォアクションムービーが好きな男性は多いと思う。私の友人は2回も見に行ったそうだ。謎だw
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO