まみむめも

マイライフ (1993年アメリカ) 
監督ブルースジョエルルービン 出演マイケルキートン
マグノリア (1999年 米) 監督 ポールトーマスアンダーソン
出演 トムクルーズ ジュリアンムーア
おすすめ度 ★★★☆☆
癌で死ぬ父がこれから産まれてくる息子のために自ら自分をビデオに収め死と向き合う作品。凄く泣きたい気分で借りてきて見たのだが意外に泣けなかった。子を持つ父親には見て欲しい
おすすめ度 ★★★☆☆
12人の生き方が実は1つのテーマで繋がっているというちょっと複雑な作品だったんだけど見所は結構あった。カエルが降ってくるやつはよくわからんかったが、あのカエル達は何匹殺されたのか偽者なのか気になるところw
マーズアタック!  (1996/米)監督 ティム・バートン
出演 ジャック・ニコルソン ナタリー・ポートマン
マトリックス (1999年アメリカ ) 監督 ウォシャウスキー兄弟
出演 キアヌリーブス ローレンスフィィッシュバーン
おすすめ度 ★★★★☆
みんな酷評するけど私は個人的に好きな作品。B級でインデペンデンスデイのコメディなんだけどそうゆうの抜きにしてキャラの宇宙人がマヌケなくせに恐いから最高うけた。
おすすめ度 ★★★★★
ワイヤーアクションは韓国製とばかり思っていたのでこれ見てすごい斬新でめっちゃおもろかった。監督兄弟は日本のアニメを参考にして作ったと言っていたからオタクな日本人にはめちゃうけな映画かもしれんですな。おもろい
マトリックス リローデット (2003年 アメリカ) 監督 ラリー&アンディ・ウォシャウスキー
出演 キアヌリーブス ローレンス・フィッシュバーン モニカ・ベルッチ ヒューゴ・ウィーヴィング マット・マッコーム
おすすめ度★★★★☆
コンピュータが作り出す仮想世界(マトリックス)で救世主となるネオ(キアヌ)が人類を救うべくして自らの命をかけて
のた打ち回るアクションドタバタエンターティナームービー(笑)(まあ、マトリックスの内容はだいたい皆知っているからあえてちゃんと書かないぞw)
2時間半にもわたり長く、ストーリーも少し難しいが、アクションのおもしろさで全然長くは感じない。
今回の見所は新キャラとして登場する、キーメーカーである。なんつうか、お笑い系だw。
それと、強敵のエージェントスミスが物凄い数に増殖してネオに襲い掛かるシーンは、なんつうか、お笑い系だ(笑)。
全体的にちょっとやりすぎって感じもある。スーパーマンとか、なんじゃありゃw。んで、今回のデカイテーマは。愛は時空をも越えるってことさw
一作目ほどの衝撃はないが、弟3作目のために絶対見ておくべきです。かっこいい。その一言につきる映画でしょう。
魔女の宅急便 (1989年日本)
監督 宮崎 駿
マルコビッチノ穴 (1999年 米) 監督 スパイクジョーンズ
出演 ジョンマルコビッチ キャメロンディアス
おすすめ度 ★★★☆☆
そんなに感動するわけでもないがほのぼのした展開には心が温まる。でもなんか物足りない感じ・・。ジジがいい役。
おすすめ度 ★★★☆☆
ビョ−クがエンディングソング歌ってるいうから見にいってみたが、内容がいまいちつかみにくかったな・・奇想展開な映画。なんでマルコビッチじゃなきゃだめだったんだろう・・・。
MARCO〜母をたずねて三千里 (1999年 日本)
監督 楠葉宏三
ミュージックオブハート (1999年アメリカ )
監督 ウェイスクレイブン 出演 メリルストリープ
おすすめ度 ★★★★★
も〜〜〜〜〜号泣極まりなかった!マルコがたくましすぎる!アニメなのにオタクみたいにかっこいい〜って思ってしまった(笑)これで泣けない人は人間やりなおせばいい(冗談)
おすすめ度 ★★★☆☆
試写会でバイオリンの演奏会が行われた後に上映されたので良い感じでした。こんな情熱的な先生にお目にかかりたい。これが実際のお話だから驚いてしまう。カーネギーホールの演奏は感動ものです。
もののけ姫 (1997年日本)
監督 宮崎 駿
モンスターズインク (2001年アメリカ )
監督 ピートドクター 出演 ジョングッドマン 
おすすめ度 ★★★★★
環境問題などを説教がましくなくアニメ化する腕を持っている宮崎駿の作品はどれも好きなんだけど、アニメだから子供向けに作ればいいというのはおかしい偏見。この作品はそうゆう概念なく作られた感じがします。
おすすめ度 ★★★★☆
PIXER(トイストリーなどを作ってる会社)関係のCGアニメはなに見てもおもろいですな。これはちょっと感動できる要素も折り込まれてて、2人のモンスターのあべこべコンビがまた笑える。
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO